Yusuche Ono (メンズフルオーダースーツ)

1976年 兵庫県芦屋市生まれ、宝塚造形芸術大学・産業デザイン学科を経て、セレクトショップ数社でショップ店員として従事。
そこでイタリアのサルトリアが仕立てるスーツの美しさに魅せられ、2002年に渡伊。フィレンツェのSartoria Mariano Di Mario Scialesに入門し、サルトとしての第一歩を踏み出しました。 またMario Sciales時代にSartoria Giancarlo Rossi氏にも師事し、自身の原型となる礎を作りあげました。

2004年秋には活動の拠点をナポリに移し、Sartoria Panico、Sartoria Dal Cuoreの元で修行を重ね、2005年秋に帰国。 2006年1月より自身の名を冠したビスポークサービスをスタートしました。

コンセプトはフィレンツェとナポリ、まったく異なった洋服の製法、及び美意識を独自の感覚で融合させること。例えばフィレンツェ流のフロントカットとナポリならではの バストのドレープ感、ナポリ独自の増し芯の使い方とフィレンツェ独自のハ刺しの手法 Etc。

また、裁断(Taglio)・縫製(Cucito)の全てを50年代〜60年代のサルトリア黄金期のカラチェニなどに見られる伝統的で非常に手間のかかる手作業でおこなっており、出来上がった時には見えることのない部分にまで妥協することなく、自身の審美眼に 則った服作りを行っています。それ故に生産数は極少量に限られ、高いクオリティと個性を併せ持ったオリジナリティの高い1着を生み出しております。採寸、仮縫い、中縫い、そして完成までの全てを小野雄介自らが行う関係で納期は4ヶ月〜6ヶ月を頂戴 しております。
新規オーダーに関しましてはアポイントメント制となっております。 事前に御来店の日時をご連絡賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

プライスレンジ スーツ¥270.000〜
ジャケット¥230.000〜
納期 仮縫いまで約1ヶ月、中縫いをはさみ出来上がりまで約3ヶ月
注文方法 毎週水曜・木曜日以外は店舗内工房にて小野氏が駐在しておりますので随時新規ご注文をお受け致しております。