Spigola (靴)

靴の町、神戸市長田区、靴の木型デザイナーを営む家庭に生まれ育った スズキコウジ氏は婦人靴のデザイン学校を卒業するやいなや、1997年4月に渡伊、フィレンツェの若き職人であるRobert Ugolini氏のアトリエで弟子として靴作りを学び始める。

天性の感覚と情熱によって作り出されるエレガントな シューズ、その評判は遥か日本にまで届き渡り、ウェイティングリストには大勢の名前が刻まれていた。

2000年9月に待望の帰国後は故郷、長田の地にアトリエを構え、 ビスポークシューズサービスを開始。
9年目の今でもバックオーダーが絶えることのない高い支持を得ている。 エレガントでスタイリッシュ、またドレスシューズだけでなく、カジュアルやブーツなども得意で、オリジナリティの高い1足を製作する事が可能である。

2006年1月よりRROZESTTとのコラボレーションがスタート、 Spigolaの世界を皆様に御紹介させていただくこととなります。

 

プライスレンジ カーフ素材¥340.000〜
リザード素材¥420.000〜
クロコダイル素材¥570.000〜
納期  仮縫いまで約3ヶ月、出来上がりまで約8ヶ月
注文方法 3ヶ月に一度のペースで神戸の工房より鈴木氏が来店し受注会を 開催致しております。その際に新規ご注文をお受け致しております。
開催時期につきましてはHP、並びにブログ上で随時告知致しております。